« ラッキョウと四万十川のり佃煮の冷奴の美味しさって知っちゅう? | トップページ | 猛暑日に最高!「リュウキュウと青シソとジャコの酢の物」って知っちゅう? »

2021年6月30日 (水)

「ゴールドラッシュ」と金賞受賞酒が最高の相性やって知っちゅう?

コロナ禍が収束しないまま、オリンピック開会まで1ヶ月を切ってしまいましたね。

12-2_20210630142201
皆さん、こんにちは。記録的に早い梅雨入りをした土佐の高知では、もう1ヶ月以上梅雨が続いていますので、そろそろ土佐らしいカラッとした天気になってほしいと祈っている、司牡丹総務部社員のリカコです。


さて、そんな時期に取り上げる旬の食材は、何でしょうか、社長?


「今回は、トウモロコシに決めちゅうがやき。


さらに今回は、『ゴールドラッシュ』っちゅう品種に決まりながよ。


その理由は、もちろんこの時期のトウモロコシがメチャクチャ美味しいことと、『ゴールドラッシュ』っちゅう品種が中でも絶品やっちゅうこともあるけんど、一番の理由は、日本がオリンピックで大量に金メダルを獲得することに祈りを込めて、『ゴールドラッシュ』にさいてもうたがやき。


ほいたらリカコさん、早速『きび街道』で、朝取れの『ゴールドラッシュ』を買うてきとうせや。」


はい。了解いたしました。


ちなみに社長が指定されたように、我が高知県でトウモロコシといえば、いの町枝川から高知市宗安寺へ抜ける道沿いに、朝取れの直売所がズラリ立ち並ぶ「きび街道」が有名なんですね。


ところが・・・たまたま買いに行った日が休業日だったようで、直売所が1軒もありませんでした!ガーン!


そのため、今回は申し訳ございませんが、代わりに越知町産の「ゴールドラッシュ」を用意させていただきました。社長、その点はご容赦ください。


ちなみに、「ゴールドラッシュ」の特徴は、何といっても驚きの甘さと粒皮のやわらかさ!


朝取れをその日のうちに素早くいただけば、ナント!生のままでも絶品なんです!

2-2_20210630142201 1_20210630142201
次に、トウモロコシの栄養価や効能などについて、調べてみました。


トウモロコシは、小麦や稲と並ぶ世界三大作物のひとつで、主成分はデンプンと、タンパク質、脂質、糖質をバランスよく含有しています。


黄色い部分に含まれる色素成分はゼアキサンチンという成分で、活性酸素の除去に役立ち、肝臓の発ガン防止効果もあるとされています。

4-4_20210630142201 3-3_20210630142201
また、トウモロコシには芋類より多い食物繊維が含まれ、脂質の吸収を抑えて、便秘の予防・改善、大腸ガンの予防、コレステロール値の吸収抑制にも効果があるといわれています。


さらに、疲労回復に効果があるビタミンB群や、塩分を体外に排出して血圧の上昇を抑えるカリウム、老化防止に役立つビタミンEの供給源としても期待できるのだとか。


さらにさらに、日本で栽培されている大半はスウィートコーンという品種で、実の胚芽部分にリノール酸が豊富に含まれ、血圧を下げたりコレステロール値を下げたりする作用もあるのだそうです。


あの小さなツブツブの中に、こんなにスゴイ栄養が詰まっていたんですね!


ただし、収穫後は時間とともに急速に栄養も味も落ちていき、1日置いたら栄養価は半減するとも言われていますので、どんな品種であれトウモロコシは、やはり買ったその日のうちに食べるべきだということですね!


さて、そんなトウモロコシの、中でも朝取れの「ゴールドラッシュ」を、今回は社長の指示で、「トウモロコシの揚げ焼き山椒掛け」にしていただくことになりました。


作り方は、とっても簡単。


まずトウモロコシの身を庖丁でこそげ落とします。

5_20210630142201
次に、薄力粉と日本酒を、3対2の割合で混ぜ、そこに適量の醤油とトウモロコシを加えて、混ぜ合わせます。

6_20210630142201 7_20210630142201
続いて、フライパンに多めのオリーブ油を入れて熱し、混ぜ合わせておいた具材を落とし入れ、揚げ焼きにします。

8_20210630142201
表裏ともこんがり焼き上がれば、皿に取り、粉山椒を振りかけたら、もう完成です。

9_20210630142201
トウモロコシの焼けた甘く香ばしい匂いと、山椒のスパイシーな香りが、メチャクチャ食欲をそそります!


そして、そんな「トウモロコシの揚げ焼き山椒掛け」の美味しさを、さらに倍増させる秘訣は・・・
この時期旬の日本酒を合わせていただくこと!・・・ですよね!

10_20210630142201 11_20210630142201
社長、今回合わせる旬の日本酒は、何でしょうか?


「ちくと贅沢になるけんど、ボッチりこの時期に発売される、『全国新酒鑑評会』最高位金賞受賞の大吟醸酒が、オススメ中のオススメながよ!


なんでかゆうたら、もうお分かりやろう。

13_20210630142201 15-3_20210630142201
オリンピックでの日本の金メダル大量獲得を祈って、日本酒も『ゴールドラッシュ』の金賞受賞酒っちゅうわけながやき!


ちなみに司牡丹は、お陰様で今年も最高位金賞を受賞することができたがやけんど、その商品名も『司牡丹・黒金屋(くろがねや)』(大吟醸原酒)やき、ここにも『金』があり、やっぱし『ゴールドラッシュ』っちゅうわけながよ。


司牡丹の屋号『黒金屋』をその名に冠したこの酒は、通常は販売されることはのうて、鑑評会らあに出品のためだっけに使われる、最高ランクの大吟醸の中の大吟醸ながやき。

14-2_20210630142201
風格ある吟醸香と、なめらかで豊かな味わいの至高の調和は、まさに司牡丹の屋号を冠するにふさわしい美味しさやといえるがぜよ!」


社長、ありがとうございます。


と、いうことで、この金賞受賞の「司牡丹・黒金屋」を、朝取れ「ゴールドラッシュ」の「トウモロコシの揚げ焼き山椒掛け」と、早速合わせていただいてみましょう。


まずは「揚げ焼き」を一口・・・。

16_20210630142201 
あ!まず山椒、揚げ焼きの香ばしさ、トウモロコシ甘っっ!!


おいしいっっ!!


「黒金屋」を一口・・・


うひゃあ~~っっ!お・い・し・いっっっ!!


甘味が合うっ!!


・・・ボギャブラリーが少なく、すみません!


やっぱり社長、よろしくお願いいたします。


「最初に山椒の香りが爽やかに鼻に抜けたかと思うたら、パリッとした食感と揚げ焼きの香ばしさと共に、醤油の風味を超えるばあ、トウモロコシのジューシーかつナチュラルな甘味が押し寄せてくるがやき!


そりゃあまさしく、甘味のゴールドラッシュ!


ほんで、そんな甘味が口中に残っちゅううちに、『黒金屋』を一口キュッと・・・。


この酒の風格あるフルーティな香りと、豊かな旨味が加わりゃあ、一層ジューシー感ある甘味を口中いっぱいに膨らまいて、後口の余韻が心地よう沁み渡っていくがよ。


トウモロコシの甘味と『黒金屋』の甘味が、見事に共鳴し、お互いの美味しさを補完し合うて、引き立て合うかのようながやき。


そりゃああたかも、晴れのオリンピックの舞台のダブルス競技で、1+1が2を超えて、3にも4にもなるばあのパワーが引き出されたかのような、そんなイメージやといえるがよ。


ほんで、トウモロコシの『ゴールドラッシュ』、司牡丹の金賞の『金』、『黒金屋』の『金』、これらがさらなる相乗効果を生み出いて、まさに全身で『ゴールドラッシュ』を体感できるっちゅうもんながやき!


こりゃあオリンピックも、日本の『ゴールドラッシュ』は間違いなしぜよ!」


社長、ありがとうございました。

18-3_20210630142201
味わいの表現はさすがですが、ちょっとオリンピックの金メダルがシツコイような・・・


でも、ここまできたら私も、日本の金メダルの「ゴールドラッシュ」を、大いに期待しています!


ああ麗しき、土佐の初夏!旬どきのうまいもんに・・・乾杯!

 

■ 本年度全国新酒鑑評会最高位金賞受賞酒「司牡丹・黒金屋」(大吟醸原酒)は、こちらをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

土佐の高知の日本酒蔵元「司牡丹」の公式ホームページは、こちらをクリック! 

 

司牡丹酒造株式会社

 

|

« ラッキョウと四万十川のり佃煮の冷奴の美味しさって知っちゅう? | トップページ | 猛暑日に最高!「リュウキュウと青シソとジャコの酢の物」って知っちゅう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラッキョウと四万十川のり佃煮の冷奴の美味しさって知っちゅう? | トップページ | 猛暑日に最高!「リュウキュウと青シソとジャコの酢の物」って知っちゅう? »